■フリマ専用アプリ

簡単に商品を出品できる便利さで話題なのがフリマアプリ。なかでも2千万ダウンロードと、圧倒的なユーザー数を誇る「メルカリ」がオススメ。

●メルカリ

3分で出品できると謳っている通り、スマホで撮った写真を気軽にアップできるので、オークションよりずっとサクサクできる。

300円~29万円の間で自由に金額設定し販売でき、売り上げの10%が手数料となる。

メルカリ・ホームページ

●ネットオークションとの違い

ポイント 金額が固定

オークションのように金額が不安定ではないのがメリットといえる。納得のいく価格設定での販売が可能だ。

ポイント 出品の手間が少ない

スマホで撮影した画像をアップし、金額設定をするだけでよいので出品は超カンタン!スマホが使えれば誰でもできる。

●フリマアプリでどの位稼げるか?

家にある不用品(1,000円位)を月に10個ぐらい売って月に10,000円ぐらい。

 

11

22

 

 

●フリマアプリを使いこなす4つの技

 

ここでは、「メルカリ」で成功する裏ワザを伝授しよう。まずは商品のセレクト。

特に売れるのはファッション系やアウトドアアイテム。家に眠っているものがないか調べよう。

アイドルグッズなど、高値でも買い手がつくような商品も出品しておくと、少ない手間で利益が増大できそうだ。また、閲覧者にお得感と安心感を与えるために、商品定価を掲載するというワザは必ず使うべし。合わせて、値引き交渉があるのを見越して高めの金額設定をするのも忘れないようにしたい。

不要品をガンガン出品してしっかり稼ごう。

 

 

 

Update 2015/01/01  Update 2015/01/01

 

 

関連記事


アマゾン・せどり
BOOKOFFやネットで仕入れた商品をアマゾンに出品する「アマソンせどり」が近年話題になっています。その理由は、初心者でも比較的簡単に利益を生むことができる仕組みにあります。アマゾンマーケットプレイスは誰でも出品できるネットショップ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
     

このページの先頭へ